田川市 T様邸 オ−ル電化工事
電気温水器からオ−ル電化に変換工事 
 
 (電気温水器撤去工事)
 

電気温水器の器内配管よりの
水洩れの為修理不能です。
交換しか有りません。
 








電気温水器撤去開始です。
 
 (貯湯ユニット設置工事)



貯湯ユニット据付け
工事完了です。
 



貯湯ユニット配管
工事終了です。
 
 (既設循環口撤去工事)



既設循環口撤去前です。
 



既設循環口撤去
工事完了です。
 
 (循環口新設工事)


循環口新設取付け
工事完了です。
 



りんぺい部配管
新設工事
完了です。
 
 
 (エコキュ−ト設置工事)



貯湯ユニット設置工事
完了です。
 
   





ヒ−トポンプユニット
設置工事
完了です。
 
 (既設IHクッキングヒ−タ−
   撤去工事)



既設IHクッキングヒ−タ−
撤去中です。
 




既設IHクッキングヒ−タ−
撤去後の台清掃前
 
 (新設IHクッキングヒ−タ−
  設置工事)




IHクッキングヒ−タ−台
清掃後です。
 



新設IHクッキングヒ−タ−
設置工事完了です。

 
今回の工事のポイント
電気温水器の器内配管からの水洩れは、致命で修理不能です。
交換するしか有りません。
電気温水器は、電気ヒ−タ−を使用する為、古くなると熱効率が
落ち電気料金が高くなります。
電気温水器からエコキュ−トに変換した理由は、月々の電気料金が
安くなるのです。
IHクッキングヒ−タ−寿命が10年ぐらいですので古くなると熱効率が
落ち電気料金が高くなります。
しっかりとした工事を行う事で、長期間、安心してお客様にご利用
頂く事が大切だと考えています。



飯塚市 中津様邸 オール電化工事
ボイラーを→オール電化に変換工事
 
 
(ボイラー撤去工事)



ボイラー撤去前

 



灯油タンク撤去に伴い

送油管撤去した所です

(循環口配管撤去工事)


循環口配管撤去前です

 



循環口配管取り入れ口

の壁貫通ヶ所ハツリ後です

 
(床ハツリ工事完了)


ダイヤモンドカッター切り

完了です

 



床ハツリ深さのチェック終了

にて床ハツリ工事完了です

 

(風呂配管敷設工事)



風呂配管既設撤去前

埋設部配管工事

 




風呂配管新設に取替え

工事完了


 
(循環口交換工事)



既設循環口撤去中です


 



新設循環口取付け完了にて

循環口交換工事完了です

 
(配管用ダクト布設工事)


配管の露出部支持用に

ダクトを使用


 



埋設配管立上げ部から

貯湯ユニット間の

ダクト布設工事完了です

 
(配管工事完了)


埋設配管完了です


 



貯湯ユニット配管工事

完了です

 
(配管接続工事)



貯湯ユニット接続中です


 




貯湯ユニット接続完了です


 
(エコキュート設置工事完了)


エコキュートに足元カバー

取付終了にて

エコキュート設置工事完了

です

 

新設分電盤結線工事中です

IHクッキングヒーター結線にて

結線工事完了です

 



新設分電盤設置後

入線中です

 
(分電盤新設工事)


新設分電盤結線工事中

IHクッキングヒーター結線

にて結線工事完了です


 



分電盤新設工事完了です


 
(IHクッキングヒーター
      配線工事)


床下電気ケーブル布設

する為の点検口を開口中

です


 



システムキッチンの点検口

まで電気ケーブル布設

完了です

 
(IHクッキングヒーター
          設置工事)



コンセントを取付けて

電気工事完了です

 




IHクッキングヒーター

設置完了です。

 今回の工事のポイント
エコキュート配管は、通路を横断する為、歩行時に
つまずかないように横断ヶ所を埋設しないといけません、
外壁配管は、本数が多い為、配管ダクトに入れて見た目を
綺麗に仕上げなければいけません、
分電盤は、ブレーカーの数が不足の為、現状に合った
ブレーカー数の分電盤に交換しないといけません、
当社では、「ただ設置すれば良い」という考えは絶対あり得ず、
お客様が使いやすい様、ワンランク上の施工をするように、
常に心がけています。
 
飯塚市 F様邸 オール電化工事
ボイラーを→オール電化に替える

 
ボイラーも、
長年メンテナンス
無しで使用すると、
錆びがでて、
安全装置が
作動しなく
成ったりして
危険です。


配管取り替え
前のボイラー

給水配管が
腐食を確認
されました。
 


給水配管腐食部の
切断した配管です。
 


給水用バルブの
開け閉めが難しい。
 


循環口用配管
完了
 


エコキュート据え付け
完了
 
使用する材料にも
徹底にこだわります。
合計390kg以上の
重量に対応出来る
コンクリート
材料です。
 


コンクリート
投入初です。
 
今回の工事では、
合計360kg以上持つ
材料をエコキュートの
基礎に使用しました。
しっかりした土台を
作り長期間安心して
お使い頂けます。
 


エコキュートの
設置が完了しました。
 クリーニング前の
台所の汚れです。
取り外した
ガスコンロ台
も汚れており
置き台も
写真の通り
汚れを
確認されました。
 


IHクッキングヒーターを
設置し完了と
なります。
 今回の工事ポイント
古くて錆びた配管や動かなくなったゲート弁の取り替えです。
エコキュートの基礎は、390kgの重量に対応出来る
材料を使用します。
電気工事は、分電盤の電気容量が足りるか、
確認の上へ工事します。
しっかりとした工事を行うことで、長期間、安心して、
お客様にご利用いただくことが大切だと考えています

 


嘉麻市 M様邸 オール電化工事
   取り替え前ボイラー

排気口に煤が付い

てます、不完全燃焼

を確認しました。
 古いボイラー撤去後

水配管より水漏れも

確認しました
  循環口(追い焚き口)

ホース外部取入口の

開口です。
 浴槽循環口取付用

の穴開けです。
 エコキュート

配管接続完了

湯側出口ボール弁

取付ました。
エコキュート本体
及びヒートポンプ
の排水配管
している所です、
排水ピット迄で
配管します、
尚、雑排水と一緒
にしてはだめです。
 エコキュートの設
が完了、今回の工事
では、合計380kg
以上のコンクリートを
打ちましたので、
エコキュートの基礎は
しっかりした土台を
作り長期間安心して、
お使い頂けます。
エコキュートの

設置完了
 キッチン周りの汚れ
クリーニング前の
台所の汚れです、
ガスコンロ台だけ
ではなく置き台も汚れ
を確認されました
ガスコンロ撤去
 新たに

IHクッキングヒーター

を設置しました。
取り替え前の 
旧分電盤です、
エコキュートと
IH設置により
容量アップに
伴う分電盤
取り替え。

 新しい分電盤設置
以前外にあった、
ブレーカーも分電盤
に収納しました、
一次側配線も容量
アップに伴い
電線の取り替え。
今回の工事のポイント
排水は、排水ピット迄配管するものとします、
基礎工事は、380kg以上持つ材料を選定し、
配分も考えて、コンクリート打ちを行います。
電気工事は、容量変更に伴い、分電盤の取り替え
及び一次側配線ケーブルも取り替える事とします。
しっかりとした工事を行う事で、長期間、安心して
お客様に、ご利用いただくことが大切だと考えています。



 
 
]
飯塚市 T様邸 オール電化工事

※10年使った灯油ボイラーが故障し、取り換えになりました。
月々のランニングコストを考えて、オール電化に変更します。



 追い焚きのための
開口部です。
 
循環口を
取付ハイブリットホース
で本体と接続します。
  エコキュート本体
(タンク)です。
土間にアンカーを打って
固定するのではなく、
ベース(エコキュート基礎)
と本体を一体化させます。 
   

約350Kg〜450Kgの
セメント、砂、採石で
エコキュート本体を
支えるので安心です。
 
完成です。
 

※お風呂が自動で
沸くと喜んで
もらいました。

\880,000
 
 
 
 どんな小さな事でも、出張・見積無料。お気軽にお電話下さい。
 有限会社 光住設
〒820-0089 福岡県飯塚市小正416-2
TEL0948-21-4734
フリ-ダイヤル0120−39−4734